妊婦 飲み物 つわり

妊娠中でも安心で人気の飲み物

妊娠すると、誰もが妊娠前とは違う体調になります。
必ずしも、体調が悪くなるわけではありませんが、味の好みが変わったり、つわりで思うように食事が取れないこともあります。

 

そんな時でも、水分補給だけは怠らないようにする必要があります。
妊婦になると、お腹の胎児のために、色々と摂取できる食べ物・飲み物に制限が出てきます。

 

アルコールは厳禁ですし、カフェインの摂り過ぎもNGです。
糖分の多い炭酸飲料やジュースなども好ましくありません。

 

そんな妊婦の人が、比較的つわり中でも口にしやすい飲み物は、後味のあっさりしたものが多いようです。
味のついていない炭酸水やビタミンウォーターなどは人気があります。

 

また、食事が満足にできない場合、塩分や水分・エネルギーの不足になりがちなので、スポーツドリンクなどでサポートしてあげるのも良いでしょう。
また、多少の刺激物は食欲を促進してくれる作用もあるので、唐辛子入のお茶や生姜の入った飲み物を好み人もいます。

 

冬場は、特に身体が冷えやすいので、身体のあたたまる作用のあるものを選ぶとよいでしょう。
夏場も、暑いからといって、冷たいドリンクばかりを飲んでいては、身体を冷やしてしまうので、常温水などを上手に取り入れる必要があります。